「路面電車と岐阜の街」「岐阜の街」想い出の駅 旧揖斐線 本揖斐駅


 想い出の駅 旧揖斐線 本揖斐駅



本揖斐駅
 廃止前の本揖斐駅     2001年 8月 撮影
ホーム
 本揖斐駅 ホーム     2001年 8月 撮影




 「本揖斐」駅

  平成13年10月 1日  廃止

  無人駅
  単式ホーム 1線
  単線区間

  揖斐線の黒野〜本揖斐間は、昭和3年12月20日に開通しました。
  大正15年には忠節〜黒野間が全通していましたが、昭和5年の美濃電との合併時から
  忠節〜本揖斐間が「揖斐線」となりました。

  以前は島式ホーム2線を有し片側には常時貨車が停まっていた時期もありましたが、その
  後有料駐輪場となり、1線のみを使用していました。
  したがって運用は単線折り返し運転でした。

  北海道の牧場を思わせる美しい駅舎が有名でしたが、平成15年(2003年)末に突然
  取り壊されてしまいました。




   揖斐線 本揖斐駅のページ 2001年 8月 8日版より
   初版 2000年 2月 4日







想い出の駅 旧揖斐線 本揖斐駅   Vol. 3 - 1      2005年 2月 7日
初版 2002年 1月26日
URL  http://www.minoden.com/df-o/df-o216/df-o216st.html