「路面電車と岐阜の街」「路面電車」車両ファイル780形


 車両ファイル 780形



根尾川鉄橋の786号
 根尾川鉄橋の786号  2004年 7月 撮影



780形
 
 
 
形式モ780
製造年月平成9年4月(785、786、787は平成10年4月)
製造所日本車両
在籍車両781 782 783 784 785 786 787
車両の種類  電動制御客車
制御方式間接制御
電圧DC600V
定員64
概要
平成9年に登場したVVVF制御の高性能車。
前面デザインは770形を踏襲しているが、岐阜をイメージした塗色や左右非対称のドア配置、
シングルアームパンタグラフなどの新しい試みが随所にみられる。

モーターは各台車1個だが、加速は770形よりも早く感じる。
連結運転が可能で、ラッシュ時には2両(または3両)連結で運転される。
(市内軌道区間は軌道法の規定(最大長)により2両連結まで)

平成9・10年は780形の登場によって揖斐・岐阜市内線のダイヤが大幅に改正され、550
形や700形など多くの車両が廃車となる節目の年となった。

現在では当たり前の存在となった全面広告車両だが、岐阜線区では木造単車の時代に短期間行わ
れて以来途絶えてしまっていた。
だが平成12年7月に782号が全面広告電車(塗装)となって登場して話題を集め、同年10
月には781号がラッピングによる全面広告電車となって登場し、広告車両が定着する基礎を固
め現在に至っている。




新岐阜駅前電停の784号
 新岐阜駅前の784号  2001年 6月 撮影
根尾川橋梁上の782号
 根尾川橋梁上の782号 2001年 1月 撮影

黒野の781号
 黒野の781号     2002年 7月 撮影
黒野の785+787号
 黒野の785+787号 2000年12月 撮影








車両ファイル510形  570形  590形  600形  770形  780形  800形  870形  880形     750形


車両ファイル 780形   Vol. 4 - 1      2004年 9月12日
初版 2000年 3月14日
URL  http://www.minoden.com/dfec/type780ec/type780ec.html