岐阜市内線 早田(そうでん)駅



早田 電停
     早田 電停         2003年 8月 撮影



地図




  早田の電停は、上下線とも忠節橋北詰交差点の北にあります。
  新岐阜方面行きのりばは岐阜市内線では標準的な幅がありますが、忠節方面行き
  のりばは極端に幅が狭くなっています。

  かつて橋の南側にあった電停は昭和23年に現在の忠節橋が完成して北側に移動、
  その後昭和29年に岐阜市内線と揖斐線が接続されて現在の場所に再移動し、駅
  名が早田に変更されました。

  現在の忠節駅が出来るまでは市内線の終点であり、揖斐線への乗換駅でした。
  夏の花火大会の日、早田は非常に多くの乗降客で混雑します。
  この日ばかりは往時の賑わいがよみがえります。




早田
   後方は忠節橋      2000年 5月 撮影








HOME駅と時刻のデータ岐阜市内線 早田駅


岐阜市内線 早田駅   Vol. 3 - 1      2003年 8月11日
初版 1999年11月30日
URL  http://www.minoden.com/dfst/df109st.html