「路面電車と岐阜の街」「岐阜の街」惜別 新関〜美濃間新関〜美濃間 廃線の旅 7


 新関〜美濃間 廃線の旅 7  続報






   その後の新関〜美濃間が気になって、また訪ねてみた。
   線路跡の道路鋪装もかなり進んでいた。
   ただ一つ嬉しかったのは、旧美濃駅に今年も祭りを告げる「ぼんぼり」があった事。
   もう二度と見ることもないと思っていただけに、それはとても輝いて見えた。



下有知〜神光寺の橋
  下有知〜神光寺間の鉄橋も撤去された。

下有知〜神光寺
  下有知〜神光寺間の最後まで残っていた鋪装部分のレールも撤去が完了した。


旧美濃駅
  旧美濃駅のぼんぼりと看板 美濃のひとの人情を感じる。



   今回旧美濃駅にぼんぼりと看板があった事は、ほんとに嬉しかった。
   やっぱり駅とは人が集まる場所なのだ。

   私は今後とも新関〜美濃間のレポートを続け、鉄道と駅の果たす役割について考え続ける。



    画像はすべて2000年 3月 撮影







新関〜美濃間 廃線の旅 7   Vol. 3 - 1      2005年 2月22日
初版 2000年 3月23日
URL  http://www.minoden.com/sekibetsu-m/sm0003/sm0003.html