「路面電車と岐阜の街」「岐阜の街」谷汲へ行こう黒野から谷汲へ


 谷汲へ行こう 黒野から谷汲へ





旅を続けます。
平成13年9月30日をもって、谷汲線は惜しまれつつ廃線となりました。
そして平成17年3月31日をもって、揖斐線・岐阜市内線・美濃町線も廃線となってしまいました。

平成13年10月1日からは、旧谷汲線と旧揖斐線 黒野〜本揖斐間の代替バスとして、名阪近鉄バスが運行しています。
名阪近鉄バスは以前より揖斐や樽見鉄道谷汲口駅、横蔵寺方面等の路線で運行していましたが、谷汲線・揖斐線黒野〜本揖斐間の 廃線後は新しい交通機関として活躍しています。

また平成17年4月1日からは、旧揖斐線 忠節〜黒野間や旧岐阜市内線等の代替バスとして、岐阜バスが運行しています。




 旧ページより

  平成17年3月31日をもって、黒野駅も廃止となってしまいました。
  以下はかつてのページ内容をそのまま載せたものです。



  バスに連絡していない列車に乗ると、黒野で少し待ち時間があります。
  そんな時、黒野駅の探検はいかがでしょうか。


トイレ ステンドグラスが有名なトイレの建物  2000年 5月 撮影
レリーフ 駅建物の側面・屋根近くのレリーフ   2000年 5月 撮影
古レール ホームの柱に使われている古レール   2000年 5月 撮影



  黒野駅の駅舎は、大正15年の谷汲鉄道開業当時からの歴史ある建物です。
  鉄道遺産ともいうべき黒野駅は、1999年に「中部の駅百選」(第1次選定)に選ばれました。
  ホームの柱に使われている古レールからは CARNEGIE 1913(1913年 米カーネギー社製)
  の文字を読み取る事が出来ます。


 思い出の谷汲線



黒野駅の3番ホーム
      かつての黒野駅3番ホーム 2001年 5月 撮影


  毎月18日の谷汲山の命日と、多客時の日・祝日には臨時電車が出ていました。
  それではしばし思い出の谷汲線の旅をどうぞ


車内
    車内         2001年 6月 撮影

車窓より 稲富付近
    車窓より 稲富付近  2001年 5月 撮影

根尾川沿いを走る
    根尾川沿いを走る   2001年 5月 撮影

北野畑〜長瀬間
    北野畑〜長瀬間    2001年 5月 撮影

長瀬〜谷汲間
    長瀬〜谷汲間     2001年 5月 撮影

谷汲駅
    谷汲駅に到着     2001年 5月 撮影





   続いて  旧谷汲駅  ページへ







谷汲へ行こう 黒野から谷汲へ   Vol. 6 - 1      2005年 5月 7日
初版 1997年11月15日
URL  http://www.minoden.com/tanigumi/tanigumi02/tanigumi02.html