「路面電車と岐阜の街」「岐阜の街」我がふるさと岐阜JR岐阜駅


 我がふるさと岐阜 JR岐阜駅



中央南口 正面
 JR岐阜駅 中央南口  2000年10月 撮影



  現在(2007年10月)JR岐阜駅では、大規模な整備工事が進行中です。

  長年岐阜の玄関口として、また旅立ちの場所として親しまれた旧駅舎が取り壊され、岐阜駅は大きく姿を変えました。
  駅前に電停があった名鉄の岐阜市内線は、平成17年(2005年)3月31日をもって廃線となりました。
  現在は一帯を結ぶデッキの建設等が進められています。




 歩行者デッキにて    2005年11月 撮影



 北口駅前広場      2005年11月 撮影

 デッキより北を望む   2005年11月 撮影



 デッキより西を望む   2005年11月 撮影

 デッキより東を望む   2005年11月 撮影





 3階

東海道線上りホーム
 東海道線上りホーム   2002年01月 撮影
出発する上り電車
 出発する上り電車    2002年01月 撮影


 2階

2階コンコース
 2階コンコース     2002年08月 撮影
岐阜市観光案内所
 岐阜市観光案内所    2002年01月 撮影


アスティ岐阜への連絡通路
 アスティ岐阜への連絡通路2004年03月 撮影
 
  


 1階

1階
 1階          2002年 1月 撮影
中央南口
 中央南口        2002年11月 撮影


アクティブG
 アクティブG      2002年 1月 撮影
ハートフルスクエアーG
 ハートフルスクエアーG 2002年 8月 撮影


長良口
 長良口(北)      2000年09月 撮影
加納口
 加納口(南)      2002年08月 撮影



 駅高架下と周辺の施設


 「アクティブG」
  2000年7月7日誕生。工房、ギャラリー、体験施設、販売施設、飲食店、健康施設などが一体となった大規模な施設です。
  アクティブGは、この施設「ワールドデザインシティ・GIFU」の愛称です。

 「ハートフルスクエアーG」
  2002年1月26日にオープンした岐阜市の生涯学習拠点施設です。
  岐阜駅東側の高架下にあり、消費生活センター、図書館、体育ルーム、生涯学習センター、市民活動ルームなどがあります。

 「じゅうろくプラザ(岐阜市文化産業交流センター)」
  2001年12月2日に「ぱ・る・るプラザ岐阜」としてオープンしました。
  現在は岐阜市文化産業交流センターとなり、2007年にはネーミングライツの導入でじゅうろくプラザと命名されました。
  多目的ホール(600席)や大小の会議場、練習スタジオ、カルチャー教室、レストランなどがあります。
  アクティブGや岐阜市駅西駐車場など、一帯はペデストリアンデッキで結ばれています。

 「岐阜市駅西駐車場」
  1999年11月1日にオープンした、623台を収容する市営の駐車場です。
  ペデストリアンデッキにより、アクティブGやじゅうろくプラザと連絡しています。

 「アスティ岐阜」
  JR岐阜駅とハートフルスクエアーG間の高架下に位置する商業施設です。
  2002年4月27日に2階の3店舗がオープンし、2003年11月22日に全面オープンしました。


アクティブG
 アクティブG      2002年08月 撮影
ハートフルスクエアーG
 ハートフルスクエアーG 2002年08月 撮影


 
   
アスティ岐阜
 アスティ岐阜      2002年05月 撮影



 鮎の駅・清水川


  柳ケ瀬などの街中を通り岐阜駅の下を流れる清水川は、鮎や鯉などの魚も多く棲むとてもきれいな川です。
  2000年6月10日に完成した「鮎の駅・清水川」は、魚道によって本物の清水川の水と魚に触れあえる施設です。


鮎ゾーン
 鮎ゾーン        2000年07月 撮影
自然の魚ゾーンのテラス
 自然の魚ゾーン     2000年07月 撮影






我がふるさと岐阜 JR岐阜駅   Vol. 7 - 1      2007年10月07日
初版 2002年08月22日
URL  http://www.minoden.com/waga/gifu-st/gifu-st.html