「路面電車と岐阜の街」 目次 我がふるさと岐阜世界イベント村ぎふ


 我がふるさと岐阜 世界イベント村ぎふ




  全景
 世界イベント村ぎふ 2002年 8月 撮影
施設地図




  世界イベント村ぎふ

  世界イベント村ぎふは長良川を望む広大なエリアに建てられた二つの多目的ドーム、競技場、
  野球場、国際会議場、ホテルなどの施設の総称で、国際会議や公式試合、大会等が開催される
  「国際コンベンション都市 岐阜」の中心的施設です。

  世界イベント村ぎふは「岐阜メモリアルセンター」と「長良川スポーツプラザ」、「県民文化
  ホール未来会館」、「長良川国際会議場」によって構成されています。





  岐阜メモリアルセンター

  で愛ドーム、ふれ愛ドーム、長良川競技場、長良川球場、武道館、スイミングプラザ、テニス
  プラザなど数多くの施設から成り、プロの公式試合をはじめ、展示会、講演会、フリーマーケ
  ット等々各種多彩な催しが開催されています。

  1988年に開催された「中部未来博」は大盛況のうちに終了し大観覧車等の遊具は撤去され
  ましたが、本館や2つのドームなどはそのまま残されました。
  そして平成元年、未来博の成功を記念する施設としてオープンしました。

  平成3年には3万人収容の陸上競技場と野球場、水泳場、テニス場、芝生広場、多目的広場、
  モニュメントなどが完成しました。

  未来博以前にあったスポーツ施設は1965年の岐阜国体で使用されたもので、国体後も長く
  「県営グランド」として親しまれました。
  ここは以前よりイベント・スポーツにゆかりのある場所なのです。


  で愛・ふれ愛ドーム
 で愛・ふれ愛ドーム    1999年12月 撮影
サンサンデッキ
 サンサンデッキ(正面は競技場)1999年12月 撮影





  長良川スポーツプラザ

  長良川スポーツプラザにはスポーツ医科学に関する最新の設備機器が整っていて、選手の運動
  能力の測定や科学的なトレーニングによる指導が行われます。


  長良川スポーツプラザ
 長良川スポーツプラザ   1999年12月 撮影
 
 





  県民文化ホール未来会館

  未来会館は岐阜県の文化振興の拠点施設です。
  音楽、演劇、伝統芸能、ファッションショー等が開催される可動床システムの「長良川ホール」
  や、ハイビジョンホール、レセプションホール、会議室などを備え、さまざまな催しが開催さ
  れています。


  未来会館
 未来会館         2001年12月 撮影
 
  





  長良川国際会議場

  球形の建物や屋上の庭園が際立つ長良川国際会議場。
  メインホール「さらさ〜ら」、大会議室、6カ国語の同時通訳設備を備えた国際会議室があり、
  国際会議やコンサートが開催されています。


  長良川国際会議場
 長良川国際会議場     1999年12月 撮影
岐阜ルネッサンスホテル
 岐阜ルネッサンスホテル  1999年12月 撮影






  長い間「県営グランド」の名で親しまれ、写生大会、球技大会など様々な学校行事にも使用さ
  れたこの場所。
  サッカー場周りの盛り土部分で絵を描きお弁当を食べた事や、飛び込み台があったプール前で
  整列した事などが想い出されます。


  モニュメント
 モニュメント       2001年 6月 撮影
 









我がふるさと岐阜 世界イベント村   Vol. 5 - 1      2004年 1月27日
初版 1999年10月21日
URL  http://www.minoden.com/waga1/wec/wec.html